「積み木」のお知らせ - 横浜市栄区 -

特定非営利活動法人「積み木」:横浜市栄区本郷台2-7-2-102 Tel/Fax: 045-894-9963

お知らせ

高齢者の体と心を支える配食サービスと地域の誰もが気楽に集える場を提供します。

「つるし雛とちりめん細工展」

◎積み木ギャラリーのお知らせ

「つるしとちりめん細工展」 2/15(月)~ 3/25(金) 日ごろ、「趣味のつどい」で学ぶ皆さんの作品が春のギャラリーを彩ります。 どうぞ見にいらしてください。

20周年誌発行

 2014年に20周年を迎えた積み木の20周年誌を発行しました。

 『これまで、「積み木」の活動を誠実に支え続けててくださった担い手や賛助会員の皆さま、笑顔と感謝の言葉で励ましてくださった利用者や参加者の皆さま、そして、「積み木」の趣旨を理解し補助金等で支援を続けてくださった行政や社会福祉協議会、施設使用でお世話になった地域ケアプラザや地区センター等々、たくさんの方々のご協力でこの20年間を歩んでこられました。心からのお礼を申し上げます。ありがとうございました。』
 特定非営利活動法人積み木
 理事長 後藤喜久子
 

安全な入浴の仕方 (積み木通信240号)

安全な入浴の仕方

1.このような時は入らなしヽ

  体調が悪い時/飲酒後/食事直後/血圧降下剤、

  安定剤、睡眠薬服用後/早朝・深夜の入浴
 

2.脱衣室、浴室の温度差に注意

  脱衣室には暖房機を置き、浴室はシャワーを出し

  つばなし(5分程度)にして温めましょう。
 

3.お湯の温度は41度以下、10分

  42度以上の熱いお風呂は、血圧が上昇した後

  急激に低下し、意識を失う危険性があります。
 

4.お風呂に入る時は、家族に声をかけて

  家族に一言かけてからお風呂に入り、入浴中は家

  族から声をかけましょう:異常に早く気付くことができます。
 

5.浴槽の蓋を目の前に置き、半身浴を

 もしもの時は蓋に寄りかかることができます。

 半身浴は心臓への負担を軽くします。
 

6.お風呂から上がる動作はゆつくり
 急に立ち上がると、血圧が低下します。
 立ちくらみに注意しましょう。 

積み木通信2014年10月号

 積み木通信10月号 No.237発行し、ホームページを更新しました。

 積み木通信No237
    11月のメニュー
 11月の友遊ひろば

10月30日 【海の見える美術館と三浦半島めぐり】

【海の見える美術館と三浦半島めぐり】

 (10月30日 積み木のバスツアー)

アートと自然が楽しめると評判の横須賀美術館と三浦半島めぐりのバスツアニを企画しました。

   まず三笠公園で潮の香に接した後、横須賀美術館で「積み木」の活動の基本でもある″食″をテーマに表現した「おいしいアート」展を鑑賞します。会場では展示物を模したスイーツを味わうこともできます。
   ランチは三崎のまぐろ膳です。

 午後は相模湾側の半島随一と言われる奇岩の岩礁・荒崎を散策し、秋の夕日を眺める予定です。もし天候が悪ければ、地元の産品を扱っている「すかなごつそ」へ寄ることも考えています。

最新の三浦半島の旅にぜひご参加ください。
 

行程 : 本郷台駅前→三笠公園→横須賀美術館→三崎港(食事、買物)→荒崎→本郷台駅前 

タグクラウド
月別アーカイブ
アクセスカウンター

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ